コンテンツへ移動
TOJIRO Net
藤次郎株式会社
ホットニュースのイメージ

工場の祭典 2016 参加概要

カテゴリー: イベント   [ 2016.9.14 (水) 19:34 ]

img_6430藤次郎株式会社(本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)は、本年も平成28年10月6日(木)から9日(日)まで開催される「燕三条 工場の祭典」に参加し、「藤次郎 ナイフギャラリー」を中心として、時間制による工場の見学や、研ぎ直し講座などのイベントを行う予定です。
今年は工場見学の回数を増やすほか、昨年は行わなかった土日の工場稼働も行い、皆様のお越しをお待ちしております。また、今年度初の試みとして吉田のKOUBAの有志が集結して行う「吉田のKOUBA ツアー&レセプションパーティー」を10月8日(土)に開催の予定です。
※写真は昨年の研ぎ直し講座の様子です。

燕三条 工場の祭典」は、金属加工の集積地である燕三条地域において、ものづくりの集約する「工場」を一般のお客様に一斉に開放し、職人の手仕事やワークショップを通して、ものづくりを実際に見学・体感していただくイベントで、本年で4回目の開催となります。今年は96社の「工場 (こうば)」が参加し、燕三条地区を盛り上げて参ります。

弊社開催のイベント・工場見学は以下のスケジュールとなっております。また、藤次郎ナイフギャラリーは10月6日〜9日は休みなく営業いたします。

講座予約・お問い合わせは以下の窓口をご利用ください。
受付窓口:藤次郎ナイフギャラリー (TEL:0256-93-4195)

【工場見学】時間制
開催日:10月6日(木)〜9日(日) 
時 間:10:00〜、11:00〜、13:00〜、14:00〜、15:00〜
定 員:各回 10名 (先着順)
費 用:無料
内 容:「藤次郎 刃物工房」にて職人による打刃物の製造工程と量産の抜刃物の工程の一部を実際にご覧いただきます。

【女性職人が教える包丁研ぎ講座】予約制
開催日:10月8日(土)
時 間:10:00〜11:30、13:00〜14:30
定 員:各回 10名 (予約制)
費 用:無料
内 容:砥石での包丁の研ぎ方をわかりやすく解説。弊社の職人が実践の研ぎ直し術を伝授します。
※ご自宅の研ぎ直したい包丁をお持ちください。砥石類などは弊社でご用意いたします。

【鍛造職人が教える魚さばき講座】予約制
開催日:10月9日(日)
時 間:10:00〜12:00、14:00〜16:00
定 員:各回 10名 (予約制)
費 用:1,000円
内 容:魚を三枚に下ろす技術を包丁の使い方とともに、わかりやすくお教えします。
※包丁、食材は弊社でご用意いたします。

いずれも会場は「藤次郎 ナイフギャラリー」集合となります。
藤次郎ナイフギャラリーは国道289号線沿い、116号線吉田春日町交差点より弥彦方面に向かって進んで間もなく、きむら食品さん向かいとなります。Google Mapでは新規住所の関係もあり「藤次郎 刃物工房」で検索頂きますと、スムーズにご来店頂けます。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

夏期休業のお知らせ

カテゴリー: お知らせ   [ 2016.8.4 (木) 18:44 ]

日頃は弊社商品および弊社Webサイトをご愛用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、2016年8月11日(木)~2016年8月16日(火)まで夏季休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

藤次郎 ナイフギャラリーの定休日に関しましては、2016年8月13日(土)~2016年8月16日(火)となっており、11日・12日は営業いたしますが、両日共に研ぎ直し修理は受取のみとなり、17日以降のお渡しとなります。ご了承下さい。
なお、上記休業期間中にお客様サポート窓口へメールでお問い合わせいただいた場合、また、ご注文を頂いた場合、担当者からの返信や商品発送業務等は2016年8月17日(水)より順次行わせていただきます。お電話でのお問い合わせは、2016年8月17日(水)午前9時よりお受けいたします。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

NIIGATA 越品フェア 8月3日から開催

カテゴリー: イベント   [ 2016.7.28 (木) 17:42 ]

isetan-eppin-logo株式会社 新潟三越伊勢丹 (本社:新潟県新潟市、代表者:浅田龍一)では、8月3日(水)より県内のよりすぐりの商品を集めた「NIIGATA 越品 (えっぴん)」キャンペーンを新潟伊勢丹にて開催いたします。
これに伴い、藤次郎株式会社 (本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)も、この「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に弊社製品をご選定頂き、同商品を新潟伊勢丹にて展示販売いたします。今回は藤次郎と越品のコラボモデルとして、新潟伊勢丹限定の「越品藤次郎」が登場するほか、8月6日(土)・7日(日)には弊社女性職人による研ぎ方講座も開催される予定です。

NIIGATA 越品 (えっぴん)」は、新潟の魅力をあらためて見つめ直し、新潟県の風土が育んだ優れた素材に、職人が守り伝えてきた技術で生み出された、越後の品、歴史や文化、芸術や観光資源など、新潟には品(モノ)を超える価値もたくさんあることを、新潟のみならず全国へ発信していくという企画です。新潟県内で伝統技術を受け継いだ品から、若手作家が作るアイテム、服飾から食まで多彩に紹介しています。
8月3日(水)~16日(火)まで、弊社製品は5階・家庭用品売り場にて展示販売されております。期間中には、イベントも多数予定されていますので、是非ご来場下さい。

また、9月6日(火)には越品ツアーとして、弊社ナイフギャラリーにて工場見学とビストロNAOMIシェフのお料理教室も予定されております。こちらもあわせてご検討下さい。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

銀座三越にてNIIGATA FACTORY開催

カテゴリー: イベント   [ 2016.7.16 (土) 10:40 ]

株式会社三越伊勢丹 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大西 洋)では、7月27日(水)より8月9日(火)まで新潟県のよりすぐりの商品を集めた「NIIGATA FACTORY」キャンペーンを三越 銀座店 (東京都中央区銀座)にて開催いたします。これに伴い、藤次郎株式会社 (本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)も、マルナオ株式会社(本社:新潟県三条市、代表取締役:福田 隆宏)のご協力の下キャンペーンに参加し、弊社商品を展示販売いたします。

「NIIGATA FACTORY」は、世界に誇る新潟のものづくりにスポットを当て、五感に訴えるコト・イベントを打出すことをテーマに、新潟のものづくりを、金属・木工・繊維と素材ごとの切り口でご紹介。新潟県県央地域の丁寧なものづくりの背景を、工場での製造過程・道具・素材の展示により「視覚・触覚・嗅覚」さらに音「聴覚」でお客さまの五感に訴えられる展示とイベントを開催しており、夏休みのファミリー層の方にも楽しめるワークショップ等も多数開催される予定です。

弊社では期間中の8月3日〜9日の間、売り場にスタッフが常駐するほか、また8月7日(日)には包丁購入者先着10名様に、アンビエンテでも大好評の「手裏剣型キーホルダー」をプレゼントする予定です。「手裏剣型キーホルダー」は弊社の職人が、その場で作切りによるお名入れを施すサービスを行う予定になっております。また、「NIIGATA FACTORY」期間中には弊社商品の切れ味を試して頂ける「試し切り」も行って頂けます。

「NIIGATA FACTORY」は、7月27日(水)より8月9日(火)まで銀座三越本館7階 リビング売場 グローバルメッセージにて開催します。是非ご来場下さい。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

41C4XMB3ouL._SX364_BO1,204,203,200_株式会社エイ出版社が発行するムック「いつかは欲しい暮らしの良品 (エイムック 3411)」に、弊社製品の「Tojiro Supreme DPコバルト合金鋼割込 三徳 170mm」が掲載されました。日本全国の産地の包丁とともに、フランス人シェフの刃物へのこだわりを形にした特殊なハンドル形状が特徴のTojiro Supreme DPコバルト合金鋼割込 三徳 170mmをご紹介頂いております。

今回の「いつかは欲しい暮らしの良品 (エイムック 3411)」は、心地よさと機能性を兼ね備えた「良品」を集めたカタログ本です。憧れのブランドから話題のアイテムまで、確かに“いつかはほしい”と思えるモノを厳選し、ブランドストーリーから、それぞれのアイテムの特徴や、注目したい小ネタまでを網羅。自分への買いものはもちろん、贈り物をする時にも役立つ1冊です。

いつかは欲しい暮らしの良品 」は5月26日(木)より全国書店、コンビニエンスストアの他、エイ出版社公式ページAmazon.co.jpなどのオンラインショップで発売されます。是非ご覧ください。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

NIIGATA 越品フェア 明日から開催

カテゴリー: イベント   [ 2016.4.26 (火) 17:57 ]

株式会社 新潟三越伊勢丹 (本社:新潟県新潟市、代表者:杉浦進)では、4月27日(水)より県内のよりすぐりの商品を集めた「NIIGATA 越品 (えっぴん)」キャンペーンを新潟伊勢丹にて開催いたします。
これに伴い、藤次郎株式会社 (本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)も、この「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に藤次郎 刃物工房製 洋包丁、および藤次郎 ORIGAMI、海外専用モデルの疾風などを選定頂き、同商品を新潟伊勢丹にて展示販売いたします。弊社は3月の「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に続く、2回目の参加となります。

「NIIGATA 越品 (えっぴん)」は、新潟の魅力をあらためて見つめ直し、新潟県の風土が育んだ優れた素材に、職人が守り伝えてきた技術で生み出された、越後の品、歴史や文化、芸術や観光資源など、新潟には品(モノ)を超える価値もたくさんあることを、新潟のみならず全国へ発信していくという企画です。新潟県内で伝統技術を受け継いだ品から、若手作家が作るアイテム、服飾から食まで多彩に紹介しています。

4月27日(水)~5月10日(火)まで1階から7階の各フロアで開催します。弊社製品は5階・家庭用品売り場にて展示販売されております。期間中には、ゴールデンウィークにあわせてのイベントも多数予定されていますので、是非ご来場下さい。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

熊本県を中心とする地震による配送について

カテゴリー: お知らせ   [ 2016.4.19 (火) 17:18 ]

平成28年4月14日以降に発生した、熊本県を中心とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

このたびの地震により、熊本県行きのすべての荷物の荷受けが一時的に中止されており、現在復旧の目処が立っておりません。このため、熊本県行きの荷物につきましてはご注文を受け付けますが、ご希望の納期にて発送が出来ない可能性がありますこと、ご理解ご了承頂きますようお願い申し上げます。なお、現在宮崎県・鹿児島県への配送には遅延が発生しておりますが、大分県への配送については遅延は解消しておりますので、合わせてご連絡申し上げます。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

弊社刃物工房などがサライ 5月号に掲載

カテゴリー: メディア掲載   [ 2016.4.8 (金) 13:40 ]

IMG_6985小学館が発刊する月刊誌「サライ 2016年 05 月号」の包丁特集に、洋包丁が出来るまでと称して弊社刃物工房と工場、ナイフギャラリーが掲載されております。また、本誌の通販ページ「らくだ屋通信販売部」には特別セット商品として、藤次郎 疾風 BLACKシリーズとORIGAMIシリーズを包丁研ぎホルダーTOGRIPとのセットになり、サライ様だけの限定セットとして限定販売されております。『一生モノの「庖丁」』として、研ぐほどに愛着が深まる”メイド・イン・ジャパン”にスポットが当てられ、打刃物・抜刃物の両方を手がける弊社の製造や素材など、職人の心意気が感じて頂ける記事になっております。その他、研ぎ直しや庖丁の握り型などのわかりやすい情報も掲載されています。

雑誌サライは、歳を重ね、よりアクティブに行動したいと思っている方々へのライフスタイル提案と、日本人が受け継いできた美意識に迫る月刊誌で、バラエティに富んだ特集内容は旅、食、人物、文化などの他、次世代に伝えたい上質(プレミアム)な情報を取り上げています。

サライ 2016年 05 月号 [雑誌]」は4月9日(土)より全国書店、コンビニエンスストアの他、小学館公式ページAmazon.co.jpなどのオンラインショップで発売されます。是非ご覧ください。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

Tojiro-Proが包丁の教科書に掲載

カテゴリー: メディア掲載   [ 2016.4.1 (金) 13:06 ]

81sMcOczXwL株式会社 宝島社が発行するムック「包丁の教科書」に、弊社製品の「Tojiro-Pro DPコバルト合金鋼割込 洋出刃 170mm」が掲載されました。
日本全国の産地の包丁とともに、オールステンレス包丁の代表として、弊社Tojiro-Proシリーズの中でも、業務用の特殊アイテムでもある洋出刃包丁が取り上げられ、見開き2ページにご紹介頂いております。

今回の「包丁の教科書」は、日本各地の伝統の和包丁及び洋包丁の銘品や歴史、使い方、研ぎ方などを解説する一冊です。出刃包丁や柳刃、薄刃など種類が多く、その研ぎ方や切れ味にも職人芸が輝く奥が深い包丁の世界。日本刀の精神にも通じる包丁の魅力を美しさの面からも紹介されています。日本の名包丁とともに種類と用途を紹介するほか、家庭でも使える実用的な切り方の基本・研ぎ方なども解説。主婦や全国の飲食業に従事するプロも参考になる一冊となっております。

包丁の教科書」は4月2日(土)より全国書店、コンビニエンスストアの他、宝島社公式ページAmazon.co.jpなどのオンラインショップで発売されます。是非ご覧ください。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

新潟伊勢丹の「NIIGATA 越品」明日スタート

カテゴリー: イベント   [ 2016.3.8 (火) 17:34 ]

Unknown株式会社 新潟三越伊勢丹 (本社:新潟県新潟市、代表者:杉浦進)では、3月9日(水)より県内のよりすぐりの商品を集めた「NIIGATA 越品 (えっぴん)」キャンペーンを新潟伊勢丹にて開催いたします。
これに伴い、藤次郎株式会社 (本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)も、この「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に藤次郎 刃物工房製 洋包丁、および藤次郎 ORIGAMIを選定頂き、同商品を新潟伊勢丹にて展示販売いたします。

「NIIGATA 越品 (えっぴん)」は、新潟の魅力をあらためて見つめ直し、新潟県の風土が育んだ優れた素材に、職人が守り伝えてきた技術で生み出された、越後の品、歴史や文化、芸術や観光資源など、新潟には品(モノ)を超える価値もたくさんあることを、新潟のみならず全国へ発信していくという企画です。新潟県内で伝統技術を受け継いだ品から、若手作家が作るアイテム、服飾から食まで多彩に紹介しています。

3月9日(水)~22日(火)まで1階から7階の各フロアで開催します。弊社製品は5階・家庭用品売り場にて展示販売されております。期間中には、イベントも多数予定されていますので、是非ご来場下さい。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント