コンテンツへ移動
TOJIRO Net
藤次郎株式会社
ホットニュースのイメージ

NIIGATA 越品フェア 明日から開催

カテゴリー: イベント   [ 2016.4.26 (火) 17:57 ]

株式会社 新潟三越伊勢丹 (本社:新潟県新潟市、代表者:杉浦進)では、4月27日(水)より県内のよりすぐりの商品を集めた「NIIGATA 越品 (えっぴん)」キャンペーンを新潟伊勢丹にて開催いたします。
これに伴い、藤次郎株式会社 (本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)も、この「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に藤次郎 刃物工房製 洋包丁、および藤次郎 ORIGAMI、海外専用モデルの疾風などを選定頂き、同商品を新潟伊勢丹にて展示販売いたします。弊社は3月の「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に続く、2回目の参加となります。

「NIIGATA 越品 (えっぴん)」は、新潟の魅力をあらためて見つめ直し、新潟県の風土が育んだ優れた素材に、職人が守り伝えてきた技術で生み出された、越後の品、歴史や文化、芸術や観光資源など、新潟には品(モノ)を超える価値もたくさんあることを、新潟のみならず全国へ発信していくという企画です。新潟県内で伝統技術を受け継いだ品から、若手作家が作るアイテム、服飾から食まで多彩に紹介しています。

4月27日(水)~5月10日(火)まで1階から7階の各フロアで開催します。弊社製品は5階・家庭用品売り場にて展示販売されております。期間中には、ゴールデンウィークにあわせてのイベントも多数予定されていますので、是非ご来場下さい。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

熊本県を中心とする地震による配送について

カテゴリー: お知らせ   [ 2016.4.19 (火) 17:18 ]

平成28年4月14日以降に発生した、熊本県を中心とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

このたびの地震により、熊本県行きのすべての荷物の荷受けが一時的に中止されており、現在復旧の目処が立っておりません。このため、熊本県行きの荷物につきましてはご注文を受け付けますが、ご希望の納期にて発送が出来ない可能性がありますこと、ご理解ご了承頂きますようお願い申し上げます。なお、現在宮崎県・鹿児島県への配送には遅延が発生しておりますが、大分県への配送については遅延は解消しておりますので、合わせてご連絡申し上げます。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

弊社刃物工房などがサライ 5月号に掲載

カテゴリー: メディア掲載   [ 2016.4.8 (金) 13:40 ]

IMG_6985小学館が発刊する月刊誌「サライ 2016年 05 月号」の包丁特集に、洋包丁が出来るまでと称して弊社刃物工房と工場、ナイフギャラリーが掲載されております。また、本誌の通販ページ「らくだ屋通信販売部」には特別セット商品として、藤次郎 疾風 BLACKシリーズとORIGAMIシリーズを包丁研ぎホルダーTOGRIPとのセットになり、サライ様だけの限定セットとして限定販売されております。『一生モノの「庖丁」』として、研ぐほどに愛着が深まる”メイド・イン・ジャパン”にスポットが当てられ、打刃物・抜刃物の両方を手がける弊社の製造や素材など、職人の心意気が感じて頂ける記事になっております。その他、研ぎ直しや庖丁の握り型などのわかりやすい情報も掲載されています。

雑誌サライは、歳を重ね、よりアクティブに行動したいと思っている方々へのライフスタイル提案と、日本人が受け継いできた美意識に迫る月刊誌で、バラエティに富んだ特集内容は旅、食、人物、文化などの他、次世代に伝えたい上質(プレミアム)な情報を取り上げています。

サライ 2016年 05 月号 [雑誌]」は4月9日(土)より全国書店、コンビニエンスストアの他、小学館公式ページAmazon.co.jpなどのオンラインショップで発売されます。是非ご覧ください。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

Tojiro-Proが包丁の教科書に掲載

カテゴリー: メディア掲載   [ 2016.4.1 (金) 13:06 ]

81sMcOczXwL株式会社 宝島社が発行するムック「包丁の教科書」に、弊社製品の「Tojiro-Pro DPコバルト合金鋼割込 洋出刃 170mm」が掲載されました。
日本全国の産地の包丁とともに、オールステンレス包丁の代表として、弊社Tojiro-Proシリーズの中でも、業務用の特殊アイテムでもある洋出刃包丁が取り上げられ、見開き2ページにご紹介頂いております。

今回の「包丁の教科書」は、日本各地の伝統の和包丁及び洋包丁の銘品や歴史、使い方、研ぎ方などを解説する一冊です。出刃包丁や柳刃、薄刃など種類が多く、その研ぎ方や切れ味にも職人芸が輝く奥が深い包丁の世界。日本刀の精神にも通じる包丁の魅力を美しさの面からも紹介されています。日本の名包丁とともに種類と用途を紹介するほか、家庭でも使える実用的な切り方の基本・研ぎ方なども解説。主婦や全国の飲食業に従事するプロも参考になる一冊となっております。

包丁の教科書」は4月2日(土)より全国書店、コンビニエンスストアの他、宝島社公式ページAmazon.co.jpなどのオンラインショップで発売されます。是非ご覧ください。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

新潟伊勢丹の「NIIGATA 越品」明日スタート

カテゴリー: イベント   [ 2016.3.8 (火) 17:34 ]

Unknown株式会社 新潟三越伊勢丹 (本社:新潟県新潟市、代表者:杉浦進)では、3月9日(水)より県内のよりすぐりの商品を集めた「NIIGATA 越品 (えっぴん)」キャンペーンを新潟伊勢丹にて開催いたします。
これに伴い、藤次郎株式会社 (本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)も、この「NIIGATA 越品 (えっぴん)」に藤次郎 刃物工房製 洋包丁、および藤次郎 ORIGAMIを選定頂き、同商品を新潟伊勢丹にて展示販売いたします。

「NIIGATA 越品 (えっぴん)」は、新潟の魅力をあらためて見つめ直し、新潟県の風土が育んだ優れた素材に、職人が守り伝えてきた技術で生み出された、越後の品、歴史や文化、芸術や観光資源など、新潟には品(モノ)を超える価値もたくさんあることを、新潟のみならず全国へ発信していくという企画です。新潟県内で伝統技術を受け継いだ品から、若手作家が作るアイテム、服飾から食まで多彩に紹介しています。

3月9日(水)~22日(火)まで1階から7階の各フロアで開催します。弊社製品は5階・家庭用品売り場にて展示販売されております。期間中には、イベントも多数予定されていますので、是非ご来場下さい。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

新潟つばめハウスウェアショー in 日本橋

カテゴリー: イベント   [ 2016.3.7 (月) 18:43 ]

12813978_784632161669403_146611595441113484_n藤次郎株式会社(本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)は、2016年3月12日から14日の期間、日本橋のブリッジにいがたにて開催される、日本金属ハウスウェア工業組合主催の「新潟つばめハウスウェアショー・展示・即売会 in 日本橋」に出展致します。弊社もTojiro-Proシリーズや、藤次郎 DPコバルト合金鋼割込口金付シリーズなどの業務用定番品を通常の2割引きで展示即売しております。その他、燕が誇る製造メーカーが多数参加し、今回も選りすぐりの製品を展示・販売いたします。この機会に、「つばめの逸品」をお手にとってそのクオリティの高さをお確かめください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

「新潟つばめハウスウェアショー・展示・即売会 in 日本橋」
日時:平成28年3月12日(土)~14日(月)
   ・12日(土)13時~18時
   ・13日(日)10時~18時
   ・14日(月)10時~16時
会場:ブリッジにいがた(東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル)
出展企業:㈱イケダ・㈱玉虎製作所・サミット工業㈱・三宝産業㈱・㈱田辺金具・燕物産㈱・藤次郎㈱・廣田硝子㈱

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

キッチンと包丁展

カテゴリー: イベント   [ 2016.3.1 (火) 18:49 ]

20160313藤次郎株式会社(本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)は、2016年3月13日(日)にクリナップ新潟ショールームにて開催されるイベント「キッチンと包丁展」に出展致します。

今回のイベントはリフォームを手がけるセキスイファミエス信越(株)とクリナップ(株) 新潟ショールームとの共同企画で、「良い道具は生活を豊かにする」をテーマに開催いたします。弊社もオールステンレス包丁の展示即売と研ぎ直しイベントを開催。包丁1本の研ぎ直しは無料にて対応させて頂く予定になっております。クリナップ社は「ステンレス」システムキッチンに力を入れていれており、弊社Tojiro-Proシリーズの衛生面などと同様に、長く綺麗に使用できるシステムキッチンとして非常に人気です。
クリナップ 新潟ショールームでは最新鋭のシステムキッチン「S.S.」シリーズなどを実際に触れて機能美を感じて頂ける展示を行っております。この機会にオールステンレス包丁の切れ味と、ステンレスの特徴をふんだんに活かしたシステムキッチンの心地よい空間を味わって頂けますと幸いです。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

年末年始の営業につきまして

カテゴリー: お知らせ   [ 2015.12.18 (金) 11:17 ]

AY008日頃は弊社商品および弊社Webサイトをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

2015年〜2016年の年末年始の休業日につきましては、12月30日より1月4日までとなっております。メールやご注文につきましては年中無休にて受付しておりますが、発送やメールの返信に関しましては上記休業日を除いた稼働日にての対応となりますので、恐れ入りますがご了承頂きますようお願い申し上げます。なお、研ぎ直し・修理受付やカタログの請求システムなどは変わらず運営しております。

また、藤次郎ナイフギャラリーの休業日も上記と同様、12月30日より1月4日までとなります。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

ムサシ新津店で研ぎ直しイベント開催

カテゴリー: イベント   [ 2015.11.30 (月) 09:29 ]

藤次郎株式会社(本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)は、2015年12月6日、アークランドサカモト株式会社様との共同企画として、新潟市秋葉区のホームセンタームサシ 新津店様で包丁研ぎ直しイベントを開催いたします。日頃の買い物のついでに、年末に向けて研ぎ直しを行って、切れ味の戻った包丁で楽しい調理に備えませんか?

研ぎ直しイベントはフードコート入り口のスペースにて行っております。是非切れ味の悪くなった包丁をご持参の上ご来場ください。料金は包丁の状況によりますが、1丁750円 (税込)から。弊社の包丁研ぎ職人が、その場で研ぎ直しを行い、お買い物の間に研ぎ直しを完了できるように作業を進めてまいります。イベントは10時〜16時半まで(受付は9時半から)。是非ご来場下さい。※刃欠けの状況などにより、後日送付やお時間を頂く場合もございます。ご了承ください。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント

TOJIRO×MARUNAO ステーキナイフ発表

カテゴリー: お知らせ, 新商品紹介   [ 2015.10.11 (日) 10:07 ]

藤次郎株式会社(本社:新潟県燕市、代表取締役:藤田 進)とマルナオ株式会社(本社:新潟県三条市、代表取締役:福田 隆宏)は、両社のコラボレーションによって実現した全く新しいステーキナイフシリーズ「脇差 -Wakisashi-」を発表しました。「脇差 -Wakisashi-」は平成27年10月14日(水)にリモデル グランドオープンする予定の銀座三越にて、数量限定販売されます。

「脇差 -Wakisashi-」は、日本の伝統である日本刀をモチーフに着想されたデザインに、ダマスカス鋼による優れた刀身を得意とする藤次郎と、木の性質を知り尽くしたマルナオという燕三条の雄がタッグを組んだ全く新しい商品として開発され、幾多の苦難を乗り越えて誕生しました。鍛造包丁の証ともいえる優美の波紋をたたえた刀身に、希少価値の高い硬木を使用した、まさに日本の技術の集大成ともいえる逸品。職人の技術の粋を集め作り出される「脇差 -Wakisashi-」は、厳しい品質基準を要求されることから、製造できる数量が限定されており、当面の間は数量限定となり銀座三越様での先行販売での提供となります。弊社オンラインストアでの販売は来年初頭を予定しております。

<藤次郎株式会社>
1953年設立。定評のある”藤次郎”、”Tojiro-Pro”を主体にフランス料理サービスマンの協会『メートル・ド・セルヴィスの会』や食肉産業関係各所と協力した専用ナイフの開発など、世界の食文化の交流と継承を旗印に活動している、日本屈指の業務用包丁の一貫製造メーカー。7月1日より「藤次郎株式会社」へ社名変更実施。

<マルナオ株式会社>
寺社を装飾する彫刻を生業として1939年に創業。黒檀・紫檀などの硬木を使用し特性を充分に活かした箸を中心とした木工製品を製造。細部までの緻密な描写を求める彫刻の伝統技は、高い精度と美しい仕上がりを持つ黒檀・紫檀の箸製造に受け継がれており、その精密で卓越した技能は国内外を問わず高い評価を得ている。

ブックマーク | トラックバック | コメントなし | | プリント