コンテンツへ移動
TOJIRO Net
藤次郎株式会社
triangle カービングツールシリーズイメージ

triangle カービングツールシリーズ

刀身構造 共通な製品仕様
DPコバルト合金鋼割込の構造 切れ味レベル6(業務プロ向け) 刃先硬度レベル2
両刃・業務用刃付け 両刃・業務用刃付け 樹脂焼込一体成型 樹脂焼込一体成型
エラストマー樹脂ハンドル エラストマー樹脂ハンドル    

※切れ味・刃先硬度は目安です。

ドイツの伝統のブランドが育む食肉専用ツール

200年以上の歴史を誇るドイツのトップブランド、DICK社は厨房向け工業機械と世界でもっとも有名なスチール棒とともに専用ツールも信頼のブランドとして確立しています。特に食肉産業向けに開発されたこのミートツールシリーズは、世界でも先陣を切って医学先進国であるドイツならではの人間工学に基づいた樹脂製特殊形状ハンドルを採用するなど、業界をリードし続けています。
藤次郎株式会社では長年技術提携を行う中で、DICK製品の日本国内代理店として、日本各地の屠畜場、検査所、メーカー様に有用なツールの提供を行ってきました。モリブデンバナジウム鋼を採用し耐食性と粘りに優れた刀身を持つヨーロッパスタンダードのツールシリーズは、日本国内のこだわりを持った職人の皆様にも満足いただける逸品です。

人間工学に基づいた特殊形状ハンドルを採用

新しい人間工学から生まれた特徴的な形状は、特に幅の広い親指当てと、滑り止め付きの長く伸びた指ガードをもち、作業により疲労軽減のためにレギュラーグリップとナローグリップ2種類のハンドルの太さを変えたもの、また、ガード形状を大きくした物など使い方や習慣に合わせたハンドルを多数取り揃えるなど、徹底的なこだわりを持ちます。また食肉産業特有な逆手や横方向への大きな動きなど研究されたハンドル形状にグリップに優れるゴム系樹脂、エラストマー樹脂を採用し、グリップも見事に向上しています。当時としては異彩を放ったブルーカラーハンドルも現在では食肉産業の標準的なハンドルカラーとして定着しました。現在では作業上での認識力を高めた多色のハンドルの展開を行うなど意欲的な開発が続いています。
さらに、現場の声と人間工学に基づき、新たな形状のハンドルを投入するなど進化は止まりません。エルゴグリップの使い心地と思想はDICK社の様々なシリーズへと広がっています。
もちろん樹脂一体整形ハンドルに使用されているエラストマー樹脂は、ハンドルと刀身の間の隙間などがない設計で、かつ耐熱性や対薬品性に優れた素材を用いることにより、煮沸殺菌や消毒対応など、衛生面を重視される環境へも十分配慮されています。

厳しい品質基準をパスした信頼のツール

アメリカ・ヨーロッパ諸国の厳しい食品安全基準や工業規格をクリアしており、アメリカ・ヨーロッパの食肉加工業界で多くの方に愛用されているツールです。長年培った形状と、用途によってFlexible=フレキシブル(柔らかい)、Semi-Flexible=セミフレキシブル(やや柔らかい)、Stiff=スティッフ(硬い)と3段階のしなり具合をもつ刀身により、プロの厳しい要求に応えます。もちろんDICK スチール棒を用いた仕上がりは比類ないものです。

人間工学を知り尽くした専用ツール

いち早くハンドルグリップの形状による、疲れの低減や作業性の向上について研究してきたDICK社は人間工学に基づいた設計をハンドルに取り入れます。そして生まれたDICK ミートツールシリーズは食肉業界において作業性の効率化や、疲労低減効果をもたらし、世界でも有名な食肉加工用ツールとして認知されています。またブルーハンドルによって、現場での視認性をアップするという発想もDICKならでは。DICKスチール棒との相性もバッチリです。細身のハンドルと蛍光カラーで使い心地を高めたマスターグリップシリーズ、様々な握りを考慮して独特な凹みを有するマジックグリップシリーズ、衛生的な観点から徹底的な材質選定を行ったステリグリップシリーズ、握り心地の追究から究極の姿へ進化したエキスパートグリップシリーズと適材適所のシリーズ展開がさらに広がっていきます。
刀身にハガネ系新素材"ZFスチール"を採用したMADE IN JAPANの食肉産業用ツール、藤次郎 ミートツールシリーズもご好評いただいております。

品番 旧品番 品名 全長 重量 参考価格  
2981-13 FD-239 260mm 105g オープン FD-239をTOJIRO:Netで購入する
2981-15 FD-215 280mm 110g オープン FD-215をTOJIRO:Netで購入する
※上記参考価格には消費税は含まれておりません。
※triangle カービングツールシリーズはオープン価格が設定されております。

triangle カービングツールシリーズ ギャラリー

  • 製品イメージ: FD-239
    FD-239 ボーニング 130mm (Flexible)です。
    峰が反りかつ刃がカーブした刀身で、海外では一般的な骨スキで、柔軟なしなりが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-215
    FD-215 ボーニング 150mm (Flexible)です。
    峰が反りかつ刃がカーブした刀身で、海外では一般的な骨スキで、柔軟なしなりが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-240
    FD-240 ボーニング 130mm (Semi-Flexible)です。
    峰が反りかつ刃がカーブした刀身で、海外では一般的な骨スキで、適度なしなりが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-216
    FD-216 ボーニング 150mm (Semi-Flexible)です。
    峰が反りかつ刃がカーブした刀身で、海外では一般的な骨スキで、適度なしなりが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-241
    FD-241 ボーニング 130mm (Stiff)です。
    峰が反りかつ刃がカーブした刀身で、海外では一般的な骨スキで、しなりの無い粘りが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-217
    FD-217 ボーニング 150mm (Stiff)です。
    峰が反りかつ刃がカーブした刀身で、海外では一般的な骨スキで、しなりの無い粘りが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-213
    FD-213 ボーニング 細身直刀 130mm (Flexible)です。
    細身の骨スキで、刀身は柔軟なしなりが特徴です。
  • 製品イメージ: FD-212
    FD-212 ボーニング 細身直刀 130mm (厚口)です。
    細身の骨スキで、刀身はしなりは無く厚手に仕上げています。
  • 製品イメージ: FD-214
    FD-214 ボーニング 細身直刀 150mm (Stiff)です。
    細身の骨スキで、刀身はしなりが無い粘りのある刀身です。
  • 製品イメージ: FD-225
    FD-225 ボーニング 細身直刀 150mm (厚口)です。
    細身の骨スキで、刀身はしなりは無く厚手に仕上げています。
  • 製品イメージ: FD-233
    FD-233 ボーニング 幅広 130mmです。
    身幅のあるストレートの刀身の海外では一般的な小型の骨スキです。
  • 製品イメージ: FD-211
    FD-211 ボーニング 幅広 150mmです。
    身幅のあるストレートの刀身で、海外では一般的な骨スキです。
Now Loading
サムネイルパネル:
| |