コンテンツへ移動
TOJIRO Net
藤次郎株式会社
Tojiro-Pro Service en Salleシリーズイメージ

Tojiro-Pro セルヴィス・アン・サーレ サービスナイフシリーズ

DPダマスカス鋼鍛造シリーズ [FD-701〜703、707、708]

刀身構造 共通な製品仕様
DPダマスカス鋼の構造 切れ味レベル7(業務プロ向け) 刃先硬度レベル3
両刃・本刃付け 両刃・業務用刃付け仕上 特殊口金形状・一体成型 特殊口金形状・一体成型
18-8ステンレス鋼ハンドル採用 18-8ステンレス鋼ハンドル    

※切れ味・刃先硬度は目安です。

SDモリブデンバナジウム鋼シリーズ [FD-704〜706、709〜711]

刀身構造 共通な製品仕様
ニッケルダマスカス鋼の構造 切れ味レベル6(業務向け) 刃先硬度レベル2
両刃・本刃付け 両刃・本刃付け仕上 特殊口金形状・一体成型 特殊口金形状・一体成型
18-8ステンレス鋼ハンドル採用 18-8ステンレス鋼ハンドル    

※切れ味・刃先硬度は目安です。

世界に認められたプロのサーヴィスマンのための世界初の専用ナイフシリーズ

クープ・ジョルジュ・バティスト杯でTojiro-Proを使用する宮崎 辰氏藤次郎株式会社は「ワールドワイドな新しい"食・調理文化"の交流と伝承」を旗印に積極的な活動を行っており、2001年よりFFCC(フランス料理文化センター)主催の「レストランサーヴィスコンクール〜"メートル・ド・セルヴィス杯"」の大会スポンサーとして、また「メートル・ド・セルヴィスの会」の法人賛助会員として参加しております。また、その活動の中でサーヴィスマン専用のナイフが日本はおろか本場欧州にも無く、サーヴィスマンの皆さんが苦心されている事を知りました。藤次郎株式会社はFFCC(フランス料理文化センター)のサーヴィス主任講師・福岡俊和氏を始めとして、コンクール受賞者の皆様、「メートル・ド・セルヴィスの会」の皆様のご協力のもと、世界初のサーヴィスナイフを開発しました。
>>制作ストーリーを追った会社案内動画配信をご覧ください。

Tojiro-Pro Service en Salleシリーズの洗練された切れ味と、華麗な使い心地は国内外でも非常に評価が高く、「メートル・ド・セルヴィスの会」推奨品として認められました。また第9回「メートル・ド・セルヴィス杯」国内大会の優勝者、高森 修氏 (LRサービス)もTojiro-Pro Service en Salleシリーズを愛用し、プレ世界大会を制覇。その後歴代の「メートル・ド・セルヴィス杯」入賞者の皆様にご愛用頂いております。
さらに2012年に開催された「クープ・ジョルジュ・バティスト」サーヴィス世界コンクールでは、前年第14回「メートル・ド・セルヴィス杯」国内大会を制し、日本代表となった宮崎 辰氏 (シャトーレストラン ジョエル・ロブション)が、その技術と Tojiro-Pro Service en Salleシリーズのサポートにより、日本人初となる世界制覇を成し遂げています。

美しいフォルムは魅せるサーヴィスの必須アイテム

魅せるサービス

お客様の前で華麗に魅せるサーヴィス。多種多様なサーヴィステクニックの中でも特に重要なものが、華麗さと美しさです。サーヴィスマン独特のナイフの握り方を研究し、開発された和包丁に見られるしのぎを持った独特のハンドル形状。フルーツカッティングの果汁の流れをコントロールする特殊形状の口金部。そして37層のDPダマスカス鋼は優美な波紋を讃え、まさに「魅せるサーヴィス」=ゲリドンサーヴィスを実現するために不可欠な美しいフォルムは現代のサーヴィスマン必須のアイテムと言っても過言ではありません。
さあ、あなたも国内外のトッププロに認められたナイフで「魅せるサーヴィス」でお客様に最高のおもてなしの一時を提供してみませんか?

世界初のナイフでも切れ味には一切の妥協はありません

FD-705の驚異的なしなり

素早く確実なカッティングをサポートすることは、サーヴィスの世界でも最も重要な要素の一つです。切れ味にこだわる「藤次郎」はサーヴィスナイフの開発でも妥協はありませんでした。全て専任の職人が1丁1丁手作業で精魂込め刃を仕上げており、サーヴィスマンの方の想像の通りに刃が進むコントロール性豊かな刀身に仕上がっています。
また、切れ味に優れる37層のDPダマスカス鋼(霞流し鋼)と、しなりや粘りに優れるモリブデンバナジウム鋼をナイフの用途によって使い分け、サーヴィスマンを万全の体制でサポートしています。
FD-705 ソールナイフ(フレキシブル)では、包丁作り一筋に取り組んできた「藤次郎」の焼き入れ技術と刀身の加工技術により、世界でも類を見ない、刃先に行くほどしなやかに曲がる可変的なしなりまでも実現。しなりのコントロールで今までと別次元のカッティングを可能としました。

道具としての素性の良さを実感

お客様の前で仕事をするサービスパーソンにとって最も必要な道具の一つとしてデコパージュ*用のナイフがあげられます。そのナイフに要求されるものが、機能性。何か一つの素材に対して合理的かつ機能的にデコパージュできることではないでしょうか。使うナイフのサイズや形、刃の角度などは使う人の好みによって様々だと思いますが、デコパージュした料理が美しくきれいに、そして無駄がない作業で仕上げられることが最も重要です。

テーブルに座ったお客様の前で料理をデコパージュする技術は熟練を要しますが、それを支えてくれるのが何よりもナイフだと考えています。藤寅工業の製造するナイフシリーズはこれらの要求を満たして余りある優秀なナイフであると思います。一度手に取って使っていただけば、サービスパーソン以外の皆さんにも道具としての素性の良さが実感できるでしょう。

*デコパージュ=料理を切り抜き細工などを用い美しく取り分けること

フランス料理文化センター サーヴィス主任教授 下野 隆祥

美しいナイフはレストランサーヴィスの要

FFCC 福岡俊和氏

私が開発において最初に大切だと思った事は、握りやすさ、使いやすさ、そして美しさでした。細かい要望をハンドル部やタング(口金)部、刀身部に出しましたが、全ての要望を私のイメージ通りに表現していただきました。このイメージを具体化する藤次郎株式会社の技術力と、美しさを表現するデザイン力には非常に驚嘆するとともに頼もしくも感じました。

私は常に講師としてサーヴィスマンの生徒の前で実演をしますが、切れ味の良さとともにその美しさを伝えられる事に非常に喜びを感じております。ぜひレストランサーヴィスを担う方をはじめとして、料理に携わる様々な方に「藤次郎」のナイフを使っていただき、お客様の前で料理とおもてなしという「素敵なプレゼンテーション」ができるよう期待しております。

フランス料理文化センター サーヴィス主任講師 福岡 俊和

メートル・ド・セルヴィスの会推奨、世界で唯一の専用ナイフ。

FFCC(フランス料理文化センター)サーヴィス主任教授の下野隆祥氏、サーヴィス主任講師の福岡俊和氏、そして歴代のFFCCサービスコンクール「メートル・ド・セルヴィス杯」受賞者を主体に設立された「メートル・ド・セルヴィスの会」の皆様の協力により開発したプロのサーヴィスマンのための世界初の専用ナイフシリーズ。「メートル・ド・セルヴィスの会」推奨品。大切なお客様のおもてなしに「魅せるサーヴィス」を実現するサーヴィスマン必須のナイフシリーズです。

品番 品名 全長 重量 希望小売価格  
FD-701 210mm 55g 8,000円 FD-701をTOJIRO:Netで購入する
FD-702 240mm 60g 8,500円 FD-702をTOJIRO:Netで購入する
FD-703 270mm 75g 9,000円 FD-703をTOJIRO:Netで購入する
FD-704 320mm 75g 9,500円 FD-704をTOJIRO:Netで購入する
FD-705 320mm 60g 9,500円 FD-705をTOJIRO:Netで購入する
FD-706 320mm 75g 10,500円 FD-706をTOJIRO:Netで購入する
FD-707 335mm 130g 13,500円 FD-707をTOJIRO:Netで購入する
FD-708 355mm 145g 16,000円 FD-708をTOJIRO:Netで購入する
FD-709 500mm 155g 13,200円 FD-709をTOJIRO:Netで購入する
FD-710 550mm 165g 16,000円 FD-710をTOJIRO:Netで購入する
FD-711 365mm 125g 9,000円 FD-711をTOJIRO:Netで購入する
※上記希望小売価格には消費税は含まれておりません。

問屋・販売店様へのお知らせ

本シリーズは仕様変更によるモデルチェンジを予定しております。ハンドルの形状の一部変更と刀身形状の変更、新アイテムの追加を含めた商品改廃が予定されております。自然切り替えになるため新旧仕様の混在などの可能性、またアイテムによっては一時販売休止になる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願いします。

Tojiro-Pro Service en Salle (セルヴィス・アン・サーレ) シリーズ ギャラリー

  • 製品イメージ: FD-701
    FD-701をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-701 ペティナイフ90mmです。
    サーヴィスで用いる小サイズのペティナイフです。

  • 製品イメージ: FD-702
    FD-702をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-702 ペティナイフ120mmです。
    サーヴィスで用いる小サイズのペティナイフです。

  • 製品イメージ: FD-703
    FD-703をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-703 ペティナイフ150mmです。
    サーヴィスで用いるペティナイフです。

  • 製品イメージ: FD-704
    FD-704をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-704 ソールナイフ190mm(ノーマル)です。
    舌平目や肉などをスライスする際に用います。通常の硬さのタイプです。

  • 製品イメージ: FD-705
    FD-705をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-705 ソールナイフ190mm(フレキシブル)です。
    舌平目や肉などをスライスする際に用います。可変的なしなりが特徴の刀身です。

  • 製品イメージ: FD-706
    FD-706をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-706 ソールナイフ190mm(サーモン刃切)です。
    舌平目やサーモンなどをスライスする際に用います。脂の多いものなどに最適です。

  • 製品イメージ: FD-707
    FD-707をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-707 エマンスールナイフ170mmです。
    いわゆるステーキナイフで肉の切り分けに使用します。

  • 製品イメージ: FD-708
    FD-708をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-708 エマンスールナイフ190mmです。
    いわゆるステーキナイフで肉の切り分けに使用します。

  • 製品イメージ: FD-709
    FD-709をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-709 サーモンナイフ300mmです。
    脂の多いサーモンや肉のスライスに使用します。

  • 製品イメージ: FD-710
    FD-710をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-710 サーモンナイフ350mmです。
    脂の多いサーモンや肉のスライスに使用します。

  • 製品イメージ: FD-711
    FD-711をTOJIRO:Netでチェックする

    FD-711 パンスライサー215mmです。
    パンやハムなどのスライスに最適な波刃包丁です。

Now Loading
サムネイルパネル:
| |