Warning: include(/usr/home/chm1047002/html/js/analytics_tracking.php): failed to open stream: No such file or directory in /usr/home/chm1047002/html/jp/blog/blog1/wp-content/themes/tojiro_net/header.php on line 78 Warning: include(): Failed opening '/usr/home/chm1047002/html/js/analytics_tracking.php' for inclusion (include_path='.:') in /usr/home/chm1047002/html/jp/blog/blog1/wp-content/themes/tojiro_net/header.php on line 78
コンテンツへ移動
TOJIRO Net
藤次郎株式会社
管理人“JM”のブログ

中華料理 大幸

カテゴリー: らーめん, 下越, 新潟県, 燕市   [ 2016.3.5 (土) 13:18 ]

IMG_6917土曜日。3月からは通常通り、産業カレンダー休みの日もお店やっております。産業カレンダー休みだと基本的に昼食は給食弁当ではないので、コンビニとかで弁当を買ってくるんですが、今日はすっかりと忘れていて、昼になって気づきました。しかし、弁当がなくても大丈夫。なぜならラーメンがあるからです。(^O^)v
実はお店の裏は、飲み屋街になっていまして、夜は非常に賑わっているんですが、お昼もしっかりと営業しているお店もあるんですね。その中で以前から気になってはいるんだけど入ったことがない中華料理店があるので、この機会にと言うことでおそるおそるやって参りました。
大幸さんという中華料理店です。お店はカウンターと小上がりのある一般的な町の中華料理店といった感じ。私以外にはお客がいませんが、ちょうどお店に入る際に店主さんが来るまで配達に出かけた様子から、基本昼の出前か、夜の近隣店舗の出前などで動いている形ですかね。
お店番していたお母さんが、小上がりから起き上がって調理場へ。メニューを見ると中華料理と言うよりも野菜炒めなど単品メニューが多いラーメン屋さんといったメニュー体系ですね。結構ラーメンもバリエーションがあります。

とりあえずお初のお店なので、ラーメン (550円)を注文。これにライス (300円)をお願いしました。本当は半チャーハンとかあればお願いしたいところだったんですが、高いとはいえ一応ということで。
厨房が動いていなかった割に、結構早くラーメンが着丼。そして、ライスもやってきましたが丼飯ではなく、普通の皿飯。漬け物もないのでちょっとこれは高いなという感じ。気を取り直しスープを一口。あっさりした出汁の中に、ちょっと酸味を伴った醤油味。スタンダードですがしっかりとしています。出汁が染み渡るといった昔懐かしい味わいです。出汁は鶏系ですかね。
麺は角断面の中細麺。一般的な料理屋の麺を想像していると、いい意味で裏切る結構しっかりとしたコシがあり、もちもちした感触はなかなか旨いです。量はさすがに少なめですので、大盛りは必須かもしれません。
トッピングはチャーシュー1枚、細メンマ、なると、刻みねぎ、焼き海苔。チャーシューはさすがに小さいのですが、脂身もしっかりとしていて、パサパサ系ではなくてしっかりと味が付いてました。

結構期待せずに入った割に、しっかりとした味で得した気分。夕方とかお客や注文が多い時間帯に、他のラーメンや野菜炒めなんか食べてみたいと思います。すぐ隣とはいえ、出前お願いしてみようかな。個人的には半チャーハンあたりがライスと同じ料金で出てくると、お昼のローテーション入りを考えたいところですが。

吉田のきむら食品さん向かい。藤次郎南工場の裏側の飲み屋街の入り口付近にお店があります。中華料理ののれんが目印です。