Warning: include(/usr/home/chm1047002/html/js/analytics_tracking.php): failed to open stream: No such file or directory in /usr/home/chm1047002/html/jp/blog/blog1/wp-content/themes/tojiro_net/header.php on line 78 Warning: include(): Failed opening '/usr/home/chm1047002/html/js/analytics_tracking.php' for inclusion (include_path='.:') in /usr/home/chm1047002/html/jp/blog/blog1/wp-content/themes/tojiro_net/header.php on line 78
コンテンツへ移動
TOJIRO Net
藤次郎株式会社
管理人“JM”のブログ

中華SOBA 鬼にぼ4

カテゴリー: らーめん, 下越, 新潟県, 燕市   [ 2016.3.1 (火) 13:15 ]

IMG_6911地元の新聞広告も結構入って、最近賑わっている鬼にぼさん。メニューもオープン当時からかなり増えているそうで、久しぶりの代休で早速覗きに行ってみました。本当は違うお店に行ったんですが、お休みだったというのは内緒ですけど。麻婆麺とかなり増えてますね。限定メニュー自体も3個ぐらいあり、食券機もどれを選んだら良いかわからないぐらいです。今回は限定の鬼あご中華 (880円)をお願いしてみました。曜日によってお得なメニューもあるようで、火曜日は鶏からが1ヶのみ10円提供だそうです。
鬼あごは、名前の通りアゴ出汁ベースのようですが、これと対をなすように鬼にが中華というのも出ていました。鬼あごは甘めの限定メニューだそうで。鬼にがにしても良かったかな。
5分程度で、着丼。中華系の太麺のメニューはちょっと時間がかかっているようです。スープは鬼にぼ中華などと比べると白濁したスープ。とろっとしたスープにしっかりとしたあご出汁の風味の組み合わせ。表現通り甘めという感じで、ベースは鶏白湯のようなイメージもありますが、鬼にぼなどと比べると優しい感じですね。ただ、その分インパクトに欠けるというか、とろみの強いベースであご出汁が打ち消されているような印象があります。
麺は中細麺。コシはありますが、ゆで加減は少し柔らかめかも。量的にもちょうどいい感じですが、周りの人は大盛りにしている人が多いようです。個人的にこのスープには細麺が合っているんですが、スープが飛び散りやすいのが少し気になりますね。
トッピングは鬼あご系と同様の布陣。煮込まれた軟骨入りチャーシュー、鶏モモチャーシュー、青梗菜、玉ねぎみじん切りが少し。メンマが入ってないのはデフォルトかな。軟骨が柔らかく頂ける味付けの濃い特徴的なチャーシューも少し小さめで他のメニューと比べるとちょっと損した気分。鶏モモチャーシューもあるからいいと言えばいいのだけど。
どちらかというとコラーゲンを取りたい女性向けメニューといった感じでしょうか。その割には名前が女性向けではないかな。次回限定が続いているようだったら、鬼にが中華を頂いてみようと思います。

県央大橋東側と弥彦線アンダーパスの間、国道289号線のクランクが一部入り込むところ。華炎さん並びの元イタリア料理店の場所です。白に赤い文字の縦看板が大きいのでわかりやすいと思います。

鬼にぼラーメン / 燕三条駅燕駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6